• FaceBook
  • Twitter
  • Reddit
  • Google
  • Linkedin
  • Plurk
  • Tumblr
  • Digg

マンガ「仮面ライダー913」開始、井上敏樹と村上幸平が「555」振り返る対談も

2019-09-27 10:24 / Posted by to Others /Follow Nihofun


石ノ森章太郎原作、井上敏樹脚本、村上幸平協力、かのえゆうし作画の新連載「仮面ライダー913(カイザ)」が、本日9月27日発売の電撃マオウ11月号(KADOKAWA)にてスタートした。 

「仮面ライダー913」は、「仮面ライダー555(ファイズ)」の登場キャラクター・草加雅人を主人公とした作品。第1話では、装着して変身した者は灰になってしまう呪われたカイザのベルトを持って怪人から逃げ続ける流星塾生たちと雅人の出会いが描かれる。 

なお同号には「仮面ライダー913」の連載開始を記念した冊子が付属。

同作を読む前に知っておくべき「仮面ライダー555」の知識をまとめた作品解説、井上と村上がマンガ「仮面ライダー913」の感想や「仮面ライダー555」撮影当時の思い出を語り合うインタビュー記事が収められた


Possible Articles Of Interest To You

Comment On The Article

Comment List

Latest Programs
MORE
Latest Topic
MORE
Latest Video
MORE

Copyright © 2019 Nihofun. All rights reserved.